私たち事業者は、環境・安全に配慮した教育環境「川崎モデル」を構築します。

【川崎モデル】とは

■ 安全で快適な教育環境の実現
  快適な教室内環境を実現し、経済的かつ環境に配慮した空調設備を導入します。

■ CO2をエアコン導入前から10%削減
  地球環境に配慮した氷蓄熱式空調システム導入と環境教育支援により、現状のガス・灯油暖房機のCO排出量から10%の削減を目標とします。

■ 環境教育支援への取り組み
  子どもたち自身が主体的に取り組む環境・エネルギー学習や、教室において先生自らが展開する環境・エネルギー教育を支援します。